スキーもスノーボードも一気に上達!スキー場アルバイト体験談!

kv

冬のリゾートバイト-スキー場バイト体験談

「北海道のさらさらパウダースノーに感激!」(20代女性 / レストランホール / 期間3ヶ月)

スキーは始めたばかりの初心者だったけど、北海道のパウダースノーをどうしても体験してみたかったんです。ニセコのホテルのレストランホールの仕事の募集をみつけて応募しました。北海道の寒さは予想以上でびっくりしました。憧れのパウダースノーは本当に軽くてサラサラフワフワで、感激でした!転んでも痛くない!(笑)知り合ったバイト仲間はみんなスキーが上手で、パウダースノーを上手に滑るコツなんかも教えてくれて、3ヶ月で一気に上達しました!ホテルのレストランホールの仕事は未経験だったけど、すぐに慣れて、接客マナーも身に付いて就職活動に活かせました。パウダースノーが見たいっていう単純な動機だったけど、本当に行ってよかったなぁと思ってます!

「とにかく上手くなりたかったんです」(30代男性 / リフト係 / 期間6ヶ月)

自分で言うのもなんですが、学生の頃からスキーはずっとやってて、そこそこ上手いほうでした。でも、ある程度のレベルから、いくら滑っても上達しなくなってしまって。何をどうしたらもっと上手くなるのかもわからず、スランプにおちいってたんです。ここが限界なのかなぁと思ったりもしてたけど、やっぱり悔しくて。毎週毎週、雪山に通ってました。それでもなかなか今のレベル以上には上達してる実感がなくて、もうこれは働くしかない!と(笑) そのときバイトに行ったスキー場ではリフト係の仕事をしました。バイト仲間にはインストラクターやインストラクター並の上級者がけっこういて、色々アドバイスをしてくれました。上手な人と一緒に滑ってるだけでも、自分の滑りが変わったように感じました。実際、変わってたんだと思います。

【よく読まれている記事 TOP5】
TOPICS